無痛治療の方法と良い歯科医の見つけ方

>

良い歯科医院の見分け方おしえます

認定医師資格をチェックしてみよう

歯科医院とひとまとめにしてしまいがちですが、それぞれの歯科医院で力を入れている治療法があることをご存知でしょうか?
得意分野を判断する目安として認定医師資格を持っているか、ホームページでチェックしてみましょう。

認定医師資格とは、各学会が実務経験、研修への参加、論文の提出などから条件を満たした歯科医師に与える資格です。
特に、歯周病専門医、口腔外科専門医、小児歯科専門医、歯科放射線専門医、歯科麻酔専門医の5つの資格は厚生労働省が認めている資格です。
これらの資格を持っているのなら、小児歯科専門医では小児の治療を、歯周病専門医なら歯周病治療に力を入れているので、状況と症状にあった歯科医院を探す助けになります。

治療時に良い歯科医院か判断するポイント

まず、チェックしたいポイントは、「患者とのコミニュケーションをしっかりとれているか?」です。
治療は信頼関係が大切なことを理解した医師ならば、患者の症状、日ごろの口のケアを確認して、治療の方法や治療費の説明を説明しくれるはずです。

「治療箇所だけではなく口全体の治療を考えてくれているか?」歯科治療では、口全体のバランスが大切です。
例として差し歯が何度も落ちてしまう人がいた場合、口全体のバランスを考慮する歯科医院では、ただ単に差し歯を同じように入れるのではなく、噛み合わせの調整を行い差し歯が取れないように処置を行います。

最後に「検査、記録をしっかりしてくれるか?」がポイントとして挙げられます。
良い歯科医院では、検査、記録を入念に行ってくれます。まずレントゲン撮影で歯ぐきの内部まで確認して、治療前と治療後に口腔内写真を撮って説明してくれます。